More than happy -ハッピーよりもさらにハッピーなことって?


これって、特別なことでなくてもいいと思うんです。
例えば、周囲の現役大学生の日本人の友人たちが、帰国後の就活に不安を抱いているなら、私の体験から吸収できるものはぜーんぶ持って帰ってもらえればいいなぁとか(もともと大してないですが…汗)、
日本語を学ぶオージーの友人たちが日本語の練習相手が必要なら、私でよければいくらでも話し相手になるよ!とか、「特別な努力を他人に対して提供する」というより、「自分にできることだもん、もちろん喜んでやるよ~」という飾らない感覚で。

日本での現役大学生時代、ロシア語の教授から「外国語を学ぶことは、単に言語を学ぶのではなく、その言語の背景に広がる文化や歴史を学ぶことだ」とよく言われましたが、ここに来て、英語に対しても改めて日々発見することばかりです。

▲ブリスベンの和食屋さん『美空』(MIKU)にて。I prefer salmon to tuna. お寿司はマグロよりサーモンが好き。大学生頃まではマグロが好きだったんだけど、なぜでしょう。