回顧2017ー「今年のMy漢字」は「出」!



オーストラリア・ブリスベンという新しい地で、ゼロから始めて人との「出会い」があった。
留学を機にライターとして書き物のお仕事を始めて、留学生活で得たたくさんのインプットを、言葉を模索しながらアウトプット、すなわち「出力」するようになった。
ブリスベンで自転車仲間もたくさんできて、1年前よりもパワーもスピードもずっとずっと「出せる」ようになった。

そして内面的には、自分のいいところも、カッコ悪いところも含めて、卑下することも虚勢を張ることもなく、目の前の相手に「出せる」ようになった。
これが一番、大きいかもしれません。