ワーク・ライフ・バランス改め、『バイク・ライフ・バランス』



インターンシップを始めて、一番最初に私が戸惑ったのは、日本でフルタイムで勤務していた時からの、ワーク・ライフ・バランスの劇的な変化です。

日本で会社員をしていた頃の約6年間は、ママチャリ+在来線を2本乗り継ぎ、ドアtoドアで1時間半強の通勤時間、平均で9時~20時勤務でした。当たり前ですが家からはオフィススタイルでヒールを履いて通勤、間違ってもピチピチなバイクジャージではありません(汗)平日はとにかくコツコツ働いて、週末にご褒美的に自転車に乗る感覚でした。

今は、ロードバイクで川沿いの自転車道を通り15分、9~17時勤務というスタイル。私がインターン生だからではなくオーストラリアはおおむね(業界にもよりますが)CEOもマネージャーもスタッフもその時間帯での勤務です。

そしてメガネ屋の店員さんがメガネをかけているがごとく、自転車組織なので通勤は皆、ジャージ姿+自転車です(笑)(もちろんオフィスで着替えますが!)お天気がよい日は、運動がてらちょっと10kmほど加えて遠回りして通勤したり、勤務後に近くの山でプチヒルクライム練習をしたり。今週からはスタッフで始業前ライドも始まるので楽しみです♪