20代後半女子が留学するのはリスキー?-リカちゃんとの会話から


20代後半女子(独身)が自分のキャリアチェンジのために留学するのは、日本の同世代女性の間ではまだまだメジャーな選択肢ではないのかもしれません。
でも、オーストラリアでは、キャリアチェンジのために大学に戻るのはごく普通のこと。結婚していても、大学に通い平日は寮、週末は旦那のところに戻る友達も、家族の力を借りて子育てしながら学業をこなす友達もいます。
彼女たちを見ていると、「キャリア」というものが、「結婚・出産」というものとの二項対立ではなくて、生涯ずっと、ゆるやかに続くものとして自然に受け止められていることを感じます。
なので、日本で「思い切った選択をしたねぇ!」と言われたことも、ここでは「うんうん、ありだよね~それ」くらいにしか受け止められない(笑)それはすごくいいことだと思います。